雨が降っても自分のせい

雨が降っても自分のせい。

この言葉が好きなんです。

えっ!?

雨が降ったら天気が悪いだけですよ!

って

だいたいほとんどの人は、そう思うわけです。

こういった人は残念ながら平凡かそれ以下の人生でしか生きられないでしょう。

平凡っていうのは人それぞれで定義が違いますけどね。

ちなみに

雨が降ったら自分が悪い理由は

自分が雨の降っている場所にいるからなんです。

えっ!

そうはいっても会社が大阪にあって、大阪は今日は雨だし、どうしようもないやろ!

って

思った人もいるでしょう。

ちょっと待ってください。

まずは

勤務先が大阪である会社を選んだのはあなたなんですよ。

職場を選ぶ、もしくは仕事をしないという選択肢もある。

もしくは

沖縄に住む、海外に住むという選択肢もあったわけで

どこへ行っても雨の降る地域がありますが、そこの場所を選んで、あなた自身の責任でその場所に行っているわけです。

こういうことを書くと

嫌な奴だと思う人もいるでしょう。

なんか

悟ってる、意識高い系の奴がいるもんだと思うかもしれません。

考え方は人それぞれでいいと思うんですよ。

でも

もし

あなたが

人生においてうまくいってないと

仕事も人間関係もうまくいってないとすると

結局は

あなたが周りや環境のせいにして、自分が行動を改めたり、行動しない理由、いいわけしている

http://okusawa-seikotsuin.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です